改めまして、蒼天掘水商売アイランド「キャバクラバトル」必勝法

現在、画像の保存先などを調整するのに過去記事を見直したりしておりますしずこ ( @cigarillolover ) です。

蒼天掘水商売アイランドの記事はたくさん書いてたけど、キャバクラバトルに特化した記事はなかったなあと思って、ちょっとまとめてみた次第!!

 

 

 

下準備

プレイ中「結構お客さんが怒るな~」とか「うーんどの女の子つけてもぱっとしないなー」という感触がある場合は、レベル不足なので、もう少し女の子のレベルを底上げしましょう。特に、提携でファンを獲得して話を進行させた場合はその傾向が強くなります。

中盤は、ゴールド未満の女の子はほとんど戦力外になります。サブストーリークリアで入店してくれるゴールドキャストが揃っていない場合は、一旦サブストーリー進行を優先しましょう。ちなみにわたしは龍のミニゲーム系は結構苦手なため、ダンスバトルの磯部先生は加入させられませんでしたが、それでもクリアに影響はありませんでした。

シルバーキャストでは、サブストーリークリアで加入するパシ子のみ、後半でもまあまあ戦力になってくれます。

女の子の調子を戻すには、1度まるまる出勤から外す必要があります。そのため、キャバクラバトルで出勤させたいキャスト「以外」をセレクトして、1度開店しておきましょう。

 

最大の注意事項

まず、お客様に「プレゼント」女の子に「ご褒美」を渡さないでください!! これ重要!!

ただプレイしているときにはあまり気にする必要はありませんが、女の子の人件費は必ずかかりますので、それ以外の出費は抑えるに越したことありません。逆に、すごく僅差の勝負になったので内訳を見てみたら、相手がプレゼントを使用していたことによる勝利だった……というパターンもありました。

延長なしのお土産で10万円、延長後の高級お土産で50万円。女の子にご褒美で20万円の出費になります。

キャバクラバトルに至っている時点で、これ以上ファン数を増やしても特に意味はありませんので、延長なしのお客様には「ありがとうございました」、延長後のお客様には「女の子を褒める」で一律対応してください。

 

女の子の体力・調子をあげる機会を逃さない

直接接客のハンドサイン成功時と、延長後の最終的なお会計で「女の子を褒める」を選んだ時と、フィーバーゲージを発動させた時に体力が回復します。

フィーバーゲージを発動させた時、ゲージがレベル2以上であれば調子も回復します。

普段はそこまで女の子の体力を気にする必要はなく、場合により次の開店時に1ターンまるまるお休みしてもらえばいいだけなのですが、キャバクラバトルの場合、相手がサンシャインの女の子の調子を落としてくる……という内容のフィーバーヒートを使ってくるため、見たことがないほど体力や調子が落ちます。体力や調子が落ちたままだと、女の子の能力値が普段より低くなっているような状態ですので、回復の機会は逃さないようにしてください。

なお、席につかせず控えにいる状態だと徐々に体力が回復するのですが、3分間の中でそれをしていられるかどうかは結構微妙かと思います。

 

フィーバーヒートのアレコレ

サンシャインがフィーバーヒートを発動させると、相手のフィーバーゲージを削ることができます。また、自分は確認できていないのですが、こちらがフィーバー中だと相手のフィーバーヒートが無効になるとの情報も見かけました。

相手のフィーバーヒートが決まる→女の子の調子が下がったり、お客様が強制的に退店してこちらのフィーバーゲージが溜まりにくくなる のスパイラルにハマる前に、こちらのフィーバーヒートが決まる→相手のフィーバーゲージが下がるので営業の邪魔をされない という流れをなんとか作るとよいでしょう。

……ただ、これは実体験でしかありませんが、相手のフィーバーヒートをくらい続けたバトルであっても、基本的な接客ルールを守りながらプレイしていたら負けることはありませんでした。

 

基本プレイのおさらい

お客様着席後、7カウント以内に女の子をお付けする

トラブル/ハンドサインの「直接接客」が発生した場合、3カウント以内に対応する
成功するとお客様の機嫌アイコンが1ランクアップ、場合により女の子の体力回復。ただしトラブルが起こるような機嫌のお客様からは高収益が望めないため、フィーバーヒートによる強制フィーバーに巻き込めなかった場合は無視してお帰りいただき、座席を開けていただくのもひとつの手。ただし女の子の体力は下がる。

1回目のお会計(3カウント)
機嫌がよい富豪・大富豪のお客様の場合は、延長を提案するためできるだけ対応したほうがよい。しかし、一般・貧乏のお客様や機嫌をあげきれなかった富豪・大富豪の場合は、対応をスルーするのもあり。

2回目のお会計(3カウント)※延長、フィーバー後
女の子の体力を確実に回復できるため、できるかぎり対応する。

 

ざっくりとしたまとめ

以前は長々まとめすぎたので、今回はざっくりまとめましたが、基本的にバブル時代のウェーイ感がベースですので、蒼天堀水商売アイランドはそこまでシビアなつくりにはなっていないんですよね。

なので、「自分はどの客を活かしてどの客を切るのか」というルールを作ってしまって、それにのっとってプレイをし、お土産とご褒美を渡さず、女の子の調子をあげられるチャンスは逃さない……これで結構勝っていけると思います。

結局しずこの体感なんですが、「画面から出ている要求に全部答えよう!」として、パニックになってしまったり、そのパニックで本当に対応したほうがいいアラートに対応できないことのほうが直接の敗因になるんじゃないかな~と。

なので、思い切って無視するものは無視!! ゲームの攻略だというのに徹頭徹尾敬語を崩さず「お客様」という扱いをしておきながら無視!! というスタンスを身につけてしまうと、全体的に楽ちんですよ!!

と、いうお話でした!!

 

020

 

おまけ 真島の兄さんの今回のカラオケ曲、フルで聞いた時の「今回の吾郎、なんたってアイドル!! グループ名は、マジマジンギ~!!」っていうのが基本的に「真島仁義だろうけど、これどっからきたんだ……」って意味不明だったんですけど、「光GENJI=真島JINGIか」気付いた瞬間に、結構ツボにはまりましたとさ。

 

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedInFlattr the authorPrint this pageEmail this to someoneShare on Tumblr