さて旅行記と洒落込もう 5 ~2015鎌倉・江ノ島編~ ホテル サンライフガーデン②

昨日は道のり・外観・フロントまでで文字数がががってなりました、しずこ ( @cigarillolover ) です!! 今日はお部屋とかの話!!

 

 

さて昨日から旅行記ついでにレビューさせていただいております「ホテル サンライフガーデン」さんのエントリ、続きです。

CLD_1511_K12お部屋は写真で見ていたほどのムードはさすがになかったですが、落ち着いた色味で必要最低限以上の設備があり、完全にお値段以上!!

特に記念日の利用だ……というようなことはお伝えしていなかったのですが、チャペルが見える側の客室に通していただけました。おお……窓の外に……教会があるよ……?

やっぱり景色がいいのはいいですねー、お部屋にいる時間を伸ばしたくなります。まあ、電線とかめっちゃ視界に入ってきて「ネットの写真とはえらい違いだな」っていうのは完全にご愛嬌ですよね。窓が大きいので、そりゃ生活臭のする風景も一緒に見えちゃいます。この写真ですら結構トリミングしてるので、視線を下げた先はまあ……お察しっていうことで……。

なお、夜間はそのままライトアップされた教会を見ることができますが、なんかロマンティックというよりはミステリアスな感じなので結構すぐにカーテンは閉めました。

建物内はそこかしこに鏡があって、広さが増して見えます。また、客室のお手洗いとは別に、化粧直しのためのスペースが男女別に用意されていました。こういったところが「THE 結婚式のためのホテル!!」って感じですね。華やかな印象です。

そして以前「部屋の中にコンセントが1つしかなく、しかもベッドからとても遠い」という部屋に宿泊して以来、ずっとコンセントの場所と位置サーチャーになっているんですが、こちらは机のまわりに2個、ベッドの足元に2個ありました。あと、ベッドサイドのデスクライトをたどるとそこにも延長コードがありましたので、無事ベッドのうえで携帯をいじったりもすることができました。

電気は風呂トイレ・メイン・ベットサイド2つでそれぞれ個別に設定できる上、それとは別にデスクライトが置いてあります。あと、ソファのところにあった小さなテーブルにウエルカムカードと小さな菓子が置いてありました。クッキーだった!!

 

020

 

CLD_1511_K11お風呂はすべり止め付きの真四角なタイプで、湯おけ自体は普通だったのですが、写真のように鏡やトイレットペーパーホルダーなどが洋風でオシャレな感じ!! アメニティもよさそうな雰囲気のものが、男女用で別々にいろいろと置いてありました。

室内のエアコンは「暖房のみ」のため、部屋が温まりすぎた際には窓をあける以外に方法がありません。夏はどうしてるんだろう? クーラーは全館統一なのかもしれませんね。窓を閉めていてもそれなりに電車の音が入ってくるので、できれば空調設備でコントロールできたらいいんだけどな。

なお、翌日土曜日にはウエディングの予定が入っていたようで、エレベーターを利用していたら団体様との乗り合わせになりました。まあそれは普通のことだと思うのですが、1基のエレベーターに団体様全員を乗せられたので、ホテルのエレベーターとは思えないレベルでぎゅうぎゅうになりました。

エレベーター自体は2基あるのですし、他の客が乗っていたのならもう少し余裕を持たせてもよかったのではないかと思います。ていうか分散させるために2基あるんじゃないのかしら……。

 

020

 

あとはアレかなあ……この点は個人的な贅沢の部分かもしれませんが、やっぱり無線LANだと嬉しいです!! 有線LANだとパソコンしか繋げない!! 携帯もタブレットも4G回線のままだとちょっとツライ!!

個人的にホテルなどに外泊する際には、観光のための宿泊プラス、自分一人の空間で普段できないような作業に集中したい、っていうのがあるんですね。それは携帯の写真を整理してアップロードしたい、とかそんな程度のことから、自分のことをいろいろ掘り返してみたい、みたいなことまでいろいろあるんですけど……。

このホテル、ソフトバンクwi-fiスポットではあるのですが、宿泊当日はそのソフトバンクwi-fiスポットの調子が悪かったという、ホテル側にはなんの落ち度もないことで4G回線固定になったので……。

希望者にルーターの貸出してくださるだけでいいんで……先着順でいいんで……。

 

020

 

悪いホテルだったわけでは当然無いし、お値段のわりにはサービスも設備もいいとは思うんですが……どうもこう……全体的な満足度が低いんだよなあ……。

じゃらんの口コミを見ると、みなさん好意的なご様子ですし、わたし自身そこにこの文章を書き込もうとは思わない程度には悪く無かったとは思っているのですが、やっぱり「良くも悪くも結婚式のためのホテル」なんだと思いますね。そのためにはとても適しているのでしょうけれど、その他の使い方をするにはちょっとずつ足りない感じ。

あと、完全に自分の理想としてるスタンスと違うお宿を選んでしまったんだなあという自覚はありますので、単純に相性が悪かったということなのかもしれません。次に江ノ島方面で宿泊することがあったら、多少高くなっても駅から近いところに泊まろうと思います。

最後に、当たり前ですがこのエントリは自分はこういうことがあった、こう感じたというだけの記述になります。あなたにとってお気に入りのホテルになる可能性もありますから、あくまで1意見としてご覧下さいね。

ということで、「ホテル サンライフガーデン」さんのレビューでした。

……アッ無線LAN変換アダプター持ち歩けばよかったんだ!!

 

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedInFlattr the authorPrint this pageEmail this to someoneShare on Tumblr