さて旅行記と洒落込もう 6 ~2015鎌倉・江ノ島編~ レッドロブスターでウマウマ黄金焼

「昔、ロブスターのことで寂しい思いをしたから、レッドロブスター行って子供の頃の自分をなぐさめたげたいヮ」って思ってから軽く見積もっても2年は放置しておりました、しずこ ( @cigarillolover ) です!!

スカイツリーの周辺なんかにも店舗があるから、ほんと行って行けないわけじゃなかったんだけど……。

 

CLD_1511_K19と、いうわけで……行ってきました食べてきましたレッドロブスター!! いやあ……いい雰囲気♥

写真はランチメニューである “海老フライ&ジューシーカットステーキ” の、海老フライをロブスターの黄金焼に変更したものです。この海老フライとロブスターの黄金焼は相互に変更可能なメニューでした。

セットもあるのですが、この日はジャスト誕生日でケーキのサービスを受けられるのもあり、ついてくるデザートとかぶってしまうかなあ……と思いましたので、単品で。飲み物はシャルドネ(白)のグラスです。

いやあ……おいっしい……!!

カットステーキは、炭火焼きのような苦味がアクセントのあるしっかり味。黄金焼は、ホワイトソースというよりはもっとこってりした感じのソースで閉じ込めた感じで……おいしい、んだけど、それよりそのソースをちょいと避けて、中のロブスターだけをギュッと噛み締めた時の……この……身のかんじね!!

ああっ……ロブスターそのものがおいしい……!! ソースもおいしいけど、ソースがなくてもそもそもロブスターがすごいおいしい……!! って思ってしまったら、これはもうライブロブスターを食べる機会をちゃんと作らなくては……!! って、すっごくすっごく思いました!!

 

020

 

CLD_1511_K20こちらがバースデーサービスのケーキです!! 何味だったんだろう? 結構アッサリめのお味でしつこくなく、添えてあるベリーの甘酢っぱさがいいアクセントになっておりました。

ちなみにバースデー特典、店員さんと記念写真を撮れるんですけど、それは謹んでお断りをさせていただきましたよ……。ひとり客とも写真を取ろうとしてくれる店員さん、むっちゃ強いな……!!

そして当日に書いていたのをあまり修正しないでアップした、以前のレッドロブスター系エントリでも書きましたが、ダークブラウンのウッドスタイルな店内に、ほんのりとした明かり、やわらかいソファーに、そっと流れる優しいハワイアン、というのがとても雰囲気がよかったです。

メニューをちゃんと見てみれば、たとえば「クリスピーパイピッツァ」がロブスターでも1,480円とか。普通のパスタ屋さんの食事とそうそう変わらないお値段から提供されているお料理もたくさんありますし、アメリカンサイズのケーキなんかもありますし……もうちょっと気軽に訪れてみようかな? と……!!

ライブロブスターのラージなんかはほんとに1万円近くするわけですが、それって多分ひとりで食べるものじゃないしね……いかんこんなところでお一人様の弊害がでてしまったわ……なんでも自分がひとりで払う前提でコストを考えてしまうわ……男前だな……。

 

020

 

と、いうわけで、「ライブロブスターをパキィッ!! って割って、ホカホカ湯気出してムシャアアアしたい!!」とか、「また来て今度はカジュアルにスイーツとかシーフードアペタイザーとか食べたい!!」というような新しい夢ができてしまったので「スッキリ!!」とは言いがたいのですが、「ああ……これで自分が慰められるってわかっているのにまた先送りにしてしまった……行けないわけじゃないのにな……」ってうじうじしている点については解消できましたので、ムシャアアア資金を貯めてまた食べに行きたいと思います!!

 

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedInFlattr the authorPrint this pageEmail this to someoneShare on Tumblr