さて旅行記と洒落込もう 4 ~2015鎌倉・江ノ島編~ ホテル サンライフガーデン①

むやみに時系列にそってこちゃこちゃ書いておりますしずこ ( @cigarillolover ) です!! こうやって先に書いたほうがいいよねって話題があるときに限って他のことを語りたくなるよ!! ウヒャッホウ!!

 

 

さて今回宿泊いたしましたのがこの「ホテル サンライフガーデン」さん。なんと敷地内にスコットランドから移築した、地区最大級のチャペルがあるというロマンチックな出で立ち。

だというのに宿泊費が検討していたホテルの中で1、2を争うお安さ……!!

お値段的には味も素っ気もない用な、そしてそれで充分なようなビジネスホテルクラスと同等なんですが、こちらはシングルのお部屋でも、写真で見る限りですが雰囲気があってちょっとよい感じ。部屋によっては窓からチャペルが見えるらしいし……すてき……!!

ということで、利用させていただきました!!

 

020

 

場所は平塚で、交通は「JR東海道線平塚駅より徒歩15分またはバス」となります。今確認したところ、じゃらんだと15分って書いてますが、ホテル公式では17分となっていますね。多分17分かそれ以上が正解だと思います。

駅から&駅まで無料送迎バスがありますが、平日はがくんと本数が減ります。今回「一旦チェックインしてから動こう」と思ったのがまったく裏目にでて、かなり行動が制限されてしまったので、13時と早い時間からチェックインできるホテルではありますが、観光目的の場合はいろいろ済ませてから最後にホテルに行く方がよさそう。

送迎バスのデザインはかわいいし、運転手さんはとても丁寧でしたが、本数は1時間に1~2本、時間帯によっては2時間に1本ということもありますので、完全にそれにあわせて予定を組むか、タイミングがあえばラッキー、くらいの気持ちでいたほうがいいかと思います。

また、バスの終わりも19時とそこそこ早いので、近くを通っているかなちゅうバス(※神奈川中央交通バス)の利用を前提として動いた方がいいかと思います。かなちゅうバス、めちゃくちゃわかりやすいですよコレが。バスの乗り方までサイトに乗ってるし、駅前のロータリーには発着場所のどでかい案内があるし。当たり前と思うなかれ、山梨のバスはびっくりするほどアナウンスなかったからね……。

 

020

 

ホテルの近くのバス停は、「茅06系統 今宿経由 茅ヶ崎駅行 馬入橋」です。バス停からはほぼ1本道でわかりやすいので、行きに使うにしろ帰りに使うにしろ、そんなに困ることはないでしょう。交通系ICカードも利用できます。

当日は、チェックインのための行きで送迎バス、また観光に出る際にはかなちゅうバスを利用しました。翌日の出発は、適当な時間に出たわりには送迎バスに乗ることができましたが……。

駅前で待った時と違って、ホテルでは送迎バスをどこで待つのかがいまいちわからず、所在なさ気にきょろきょろしていても、通りがかったスタッフさんは全員スルーでした。結婚式の予定が入ってて忙しかったみたいなので、こちらも呼び止めづらく、わからないままとりあえず時間まで待つことに。

結局、ホテルの正面玄関出てすぐのところ(一般的にタクシーとかがつけてくださるところ)で待っていればいいようでしたが、駅からきたバスが一旦そのまま行ってしまったのでたいへん対処に悩みました。よくわからないですが、ルート的にほかの箇所も回っている……のかな? 駅→ホテル→?→ホテル→駅、という流れのようで、戻ってきた時には乗ることができました。

 

020

 

建物の外観は、「アッすげえ……ラブホみたい……アッイヤ……こんな立派なラブホはねえなやっぱっり……んじゃあすえげ立派すぎるラブ……アッイヤ」ってなりましたがとても立派な洋館です。ただどうしても「ホテルサンライフガーデン」とカタカナで書かれた看板がてっぺんにどーん、入り口にどーん、ってなってますので完全な洋館としては認識できませんでした。しずこの心が汚れているとも言う!!

お伺いした日は「数日間雨が続いて、今日1日も降りそうで降らなさそうな曇りの湿度の高い日」だったのですが、建物に入るとロビー内が「そこそこ古い民家のような独特なにおい」がありました。翌日の晴天時には気にならなかったので、発生条件があるかもしれません。

あとは、事前に予約してその通りの時間にチェックインしたにもかかわらず、フロントで名乗っても「心当たりがない」というような顔をされたため、なにかミスでもあって予約が取れていないのではと不安になりましたが、その後は丁寧に対応していただけました。

レディースプランの場合、フロントでアメニティをいただけるのですが、アメニティを入れているオーガンジーの袋がいろんな色から選ばせていただけます。テンションあがる……!! そして広々としたロビーに置かれているいろいろなデザインのふかふかそうなソファを横目に、エレベーターが開くとそこは一面の窓!! すぐにチャペルが見えたか……どうだったか……ここにもふかふかそうなソファがあったのはハッキリ覚えてます。

 

020

 

自分は覚え違いをしていて、近くにコンビニなどもないものと思っていたのですが、あとで地図を見てみたら徒歩数分の範囲内にファミリーマートがありました。ただ、ホテル内のレストラン以外に近隣でお食事できるところはないので、それは駅前で済ませておく必要はありそうですね。

なんかあれこれ書きすぎてすでに文字数!! ってなりつつあるので、お部屋の中についてはのちのエントリで。

 

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedInFlattr the authorPrint this pageEmail this to someoneShare on Tumblr