さて旅行記と洒落込もう 1 ~2015鎌倉・江ノ島編~

ウオー11月は誕生日月間でハシャいでも許してくださいネエーって言ってたけどこりゃ11月内じゃいろいろおわんないなあ~!! って思い始めましたしずこ ( @cigarillolover ) です!! もう誕生日の前後6ヶ月は誕生日月間ですとかほざこうかなって勢い!!

 

 

最初はおとなしく行ったところについてだけ感想を書いとこうかなあとも思ったのですが、そうすると「なんでここに来ようと思ったのか」みたいな前日譚を混ぜ込んでしまって思ったよりぐちゃぐちゃした感想になってしまいそうだったので、思い切ってその前日譚から書いてしまおうかなと思い立った次第。

前にも書いたけど、ここは「誰かが探しているかもしれない情報」的なものを優先して掲載したくて、自分の日記的なものはあまり載せないようにしようと思っていたのですが……まあ……たまにはいいかな?

この「いいかな?」のクエスチョン結果は半年後くらいの検索ワードとかでこっそり測ろうと思います。

 

CLD_1511_K37

 

近年、誕生日前日~当日にはどこかに一泊してすこしだけ贅沢しよう!! というような行動をしており、行き先は横浜や銀座だったりしたのですが、今回なかなか条件のあったホテルなどが見つからなく。「そういえば江ノ島あたりってどんな感じのお宿なんだろう」と検索してみたら、お安めのところが複数件ヒットしたので、急にその気になりまして、いざ鎌倉のはこびになりました。

千葉県民だったので、鎌倉自体には何度か行ったことはありますが、いずれも校外学習とかそんな感じ。江ノ島も、ゴミ拾いボランティアで向かっていただけなのでだいたい西浜にしかおらず、エスカーの存在すら気にしたことがありませんでした。

なので今回はがっつり観光……とまでは行かなくてもそれなりにいろいろ行ってみようかなあ……と思ってガイドブックまで読んでみたり。

ホテルもお目当てもぐるぐる悩んだ結果、先にアップした「あこがれのレッドロブスターが徒歩で行ける範囲内にある!!」と色めきたち、「じゃあゴハン旅だ!! ゴハン食べようっていうかいっつもゴハン旅だけどな!!」となりまして、たてた予定がこちら。

・小田急線の「江の島・鎌倉フリーパス」を利用。ついでなのでロマンスカーに乗車。
・藤沢に到着後、まず由比ヶ浜の鎌倉文学館へ。甘縄神明宮は時間的に少し厳しそう。
・由比ヶ浜、2箇所の観光はムリでもカフェ・ベルグフェルドだけは寄れないかな。
・13時のチェックインのために、藤沢方面へ戻る。
・宿に荷物を置いて少し休んだあと、片瀬江ノ島へ。レッドロブスターへ行く。
・その後、江ノ島散策。展望台に登って夕日を見たい。
・あとは宿でゆっくり。藤沢で本屋さんでも寄るか……。

~宿泊~

・朝は七里ガ浜のビルズへ。高くない方の朝食プレートを。そして鎌倉へ出る。
・早いうちに報国寺で竹林を見る。
・そこから駅前に戻って、ミルクホールでプリンでも。駅周辺の豊島屋、橋専門店和らくなども見たいところ。
・お店を見ながら鶴岡八幡宮へ向かう。かわいいお守りがあったのでそれがほしいかも。
・梅花はんぺん売ってるお店は絶対寄りたい。
・正直、それなりに足がつかれていると思うので、それによって予定を変えてもヨシ。
・帰りの電車はとくにとっていない。

 

020

 

今見ても、まあ「宿が平塚なのに由比ヶ浜とか鎌倉で遊ぶのか」っていう点で効率の悪さはありますが、そんなにむちゃなスケジュールってわけでもなさそうなんですよね? だというのに、この中で実行できたのは

・小田急線の「江の島・鎌倉フリーパス」を利用。ついでなのでロマンスカーに乗車。
・13時のチェックインのために、藤沢方面へ戻る。
・宿に荷物を置いて少し休んだあと、片瀬江ノ島へ。レッドロブスターへ行く。
・その後、江ノ島散策。展望台に登って夕日を見たい。
あとは宿でゆっくり。藤沢で本屋さんでも寄るか……。

・朝は七里ガ浜のビルズへ。高くない方の朝食プレートを。そして鎌倉へ出る。
・そこから駅前に戻って、ミルクホールでプリンでも。駅周辺の豊島屋、橋専門店和らくなども見たいところ。

……というていたらくでした……すごいしずこ……逆にすごい……!!

 

020

 

これ、よい点も悪い点も両方出たのがあるんですけど、よい点は「別に具体的な観光地とか、派手なイベントとか、そういうものがなくても景色を見ていたりするだけでそうとう楽しめる」っていう、自分がそういうタイプだっていうのが改めて出た点なんですが、悪い点の「移動時間を軽めに見積もる癖がある」「結局どうしようと思って悩んで時間がたってしまう」っていう点ももろに出てしまったんですね……。

あと、ロマンスカーは箱根まで行く奴は結構たくさん便があるのですが、江ノ島どまりになるのは朝早くしかなく、自分の居住地から新宿まで移動してその早いのに乗る……となることは早めにわかっていたにもかかわらず、寝不足を解消できないままムリに早起きしたのでそれで予定がよけい崩れた……っていうのもあったりします。

結果的にはとっても楽しかったし、次の小旅行のなんか指針みたいなものも見えた気がしていますが、ちょっと反省も残る旅路だったのでした。

 

020

 

ちなみにホテルを探すときはいっつもじゃらん.netです!!

なぜかって、単身宿泊が検索しやすいから(ドゥーン)!!!!!

あ、ドゥーンは発音していただかなくて結構です効果音です。うしろでなにか爆発しましたきっと。

これ、案外気づかなかった時期があったんですが、「旅行・観光メイン」だったり「高級がウリ」だったりする宿泊予約サイトって、単身検索ができなくて「アッお安い」と思ってクリックして先に進むと「1室2名様ご利用時の1名様料金」だったりするんですよ。そりゃ2で割ってるんだもん安いよな!!

というわけで、旅行・観光・高級だけでなく、ビジネスユースなどのホテルもガンガン載せてくれているじゃらん、のみで最近は宿検索しています。お高いホテルに泊まっても、「ああこりゃ場所代だな」っていうようなところも結構あったし……。

……と思っていた時期がわたしにもありました……っていう部分に関してはまあ、おいおい。おいおいが溜まっていく……。

 

020

 

ヨシ、ほんとたいした内容じゃないけど「なぜ鎌倉へ行こうと思ったか」と「前日までの流れ」はこんな感じで。あとはちょいちょいスポット的に補完していけたらいいなと思っています。まずはロマンスカーと江ノ電の話かな!!

 

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedInFlattr the authorPrint this pageEmail this to someoneShare on Tumblr