グランブルーファンタジー(グラブル)は運営が丁寧すぎて泣けてくるレべル①

グラブルやさしいよグラブル!! グラブルやさしいよグラブル!! 大事なことなので2回言いました!! グラブルやさしいよグラブル!!

うん、ちょっと落ち着こうかって自分がイチバン思ってます!! しずこ ( @cigarillolover ) です!!

 

 

いや、最初はそこまで「ヤッサシーイ」とか「テイネエイ」って思っていたわけでもなかったんですけれど。今までやってきたいろんなクソ……アッイヤオンラインゲームとか携帯アプリゲームと比べると、これ、ひょっとしてすごく優しくない……? って気付いてからは、もう好感度だだ上がりで「ウワーこんなに無課金で遊べるなんてむしろ素敵すぎて課金したいくらい!!」って1回転してます。アホかもしれないです。

ただ、しずこはアホかもしれませんが、グラブル運営は頭がいいな……と思うんですよね……。

だって、「ゲームはたいして面白くないし不明点があっても特にケアはしないけどキャラクターのカードは出し続けるから、お前ら嬉しいだろう? このカード欲しいだろう? お金出しなよ」みたいなゲームいっぱいあるけど、そんなゲームにお金はらいたくなくないですか?

面白くって、たくさん遊ばせてくれて、運営もしっかりしていて、そこで課金要素があるともっと楽しめるっていうほうが、スムーズにお金出せません?

少なくともわたしはそうだなあ。カード主体のタップゲーが悪いとは言いませんが、もっとこのサービス続いてほしい!! って思った時の方がスムーズにサイフが開きます。

というわけで、今まで自分がプレイしてきた各オンラインゲームと頭の中で比較しながらちょっと「グラブルのどこが丁寧で優しいか」をつらつら書いていこうかと。

 

条件はあるが、SSRを指定してガチャをまわせる

プレイ開始1週間限定ではありますが、「スタートダッシュキャンペーン」と称してなんと、好きなキャラ(もしくは召喚石)を1枚指定してガチャを引くことができます。また、キャンペーンなどで同様のスタイルのガチャが期間限定でリリースされることもある模様。

3000円を高いとみるか安いとみるかは自由ですが、初期投資としてこのときだけ有料ガチャをひいて、その後を快適にプレイしていくというスタイルは充分に検討する価値があるでしょう。

しかもこれ、「好きなキャラをひけるチケット」と「10連ガチャのチケット」ですから、実質有料ガチャを11回引けるということですよね。確定チケットの方でSSRを選ぶとして、10連ではSR確定ですから、これだけで最低でも「SSRの武器+SSRのキャラ+SRのなにか」が確定するわけです。

グラブルでは「武器を引くとキャラクターがついてくる」というニコイチ(※もちろんすべての武器にキャラクターがついてくるわけではないです)なシステムなので、「SSRの武器+SSRのキャラ」と書いたのはそういうことです。

ガチャのSR確定部分には召喚石がくることもあるので場合によりますが、「SSRの武器+SSRのキャラ+SRの武器+SRのキャラ」が一気に増える(場合によってはRのキャラつき武器も一緒に来たりする)ということもありえます。というかありえました。

 

無料でも、コツコツプレイしていれば10連ガチャを引ける

グラブルでは、シナリオをクリアしたときに10~50くらいの宝晶石というアイテムをもらうことができます。ほかにもプレイを進めて行けば結構手に入る「称号」を入手したときや、イベント報酬、ログインボーナスなど、入手のタイミングはそこかしこにあります。

この宝晶石でも、300個で単回、3000個で10連のガチャをまわすことができます。結果的に無料で有料ガチャと同じものをひくことができるわけです。わたしはゲーム開始から約3週間で7回ほど無料で10連ガチャをまわしており、これでSSR4人、SR5人、R3人が加入しています。

(ただし、かなり時間がある状況でやたら熱心に取り組んだり、各種キャンペーンにうまくのることができたりといった要素もありますので、普通にプレイしている場合はもう少し回数が少なくなるかと思います。)

実は自分は最初、スタートダッシュガチャをまわす気はなかったんです。良くも悪くも最初の方はサクサク進めますし、SSRのよさもまだまだ実感できないですし、そしてなにより今までプレイしてきたゲームのひきの悪さを考えると、いくら1枚確定すると言われてもちょっと気が乗らなかった。

ですが、溜まった宝晶石3000個でガチャをまわしてみたところ、「SSR武器+武器についてくるSSRキャラ+SR武器+武器についてくるSRキャラ+R武器+武器についてくるRキャラ」がしれっと出てきて「ンギャア」ってなりまして。

強いよ強いよおじいちゃんていうかこのSSRおじいちゃん……お声が大塚周夫さんだヨォ……!! って違うスイッチが入ってしまって、それで一気に気持ちが傾いたのがあります。

ただこのスタートダッシュキャンペーンで選んだSSRキャラはちょっとハズしたので、その件については後日また書こうと思いますが……。大塚親子愛好家の手元に1回目の実質無料ガチャで周夫さんボイスのキャラが来るとかどんなヒキしてんの……!! しずこつよい……!!

 

イベントに積極的に参加していれば、SSR・SR武器やSRキャラが簡単に手に入る

これね!! これ!!

コツコツと参加していれば報酬などでSR以上のキャラ、召喚石、武器が手に入る!! もちろんモノによっては条件が厳しいのもありますが、仲間に加えて “イベント外のシナリオでも戦闘でも” 連れて歩いて、信頼度がMAXになると正式に加入してくれるという……。これもおかげさまで、開始早々SRキャラが仲間になってくれた上に、イベントあわせの属性なので、イベントボスの撃破にもすごく活躍してくれるという……なんという……。

現時点で3つのイベントを経過しましたが、途中復刻があったとはいえSRキャラ10人がイベントで加入しています。すごい。

このイベントキャラは、当然その登場イベントに対して有利な属性でリリースされますが、イベントが終わってからも活躍できるようなアビリティ(必殺技みたいなもの)だったり、イベントキャラを両方連れていると追加効果が発生しやすくなっていたりと、使い捨てではないのもいいなと思います。

 

ストーリー加入のSRキャラがちゃんと強いし、使える

グラブルは、メインシナリオを進めていると加入する仲間がSRで6人、Rで2人いますが、Rはともかくとして、このSRキャラはのちのちまできちんと活躍してくれます。

レベルキャップを解放していく必要はありますが、初期に仲間になり、シナリオでたくさん会話した仲間がいつまでも現役でいてくれるのは思い入れ派にとってはすごくありがたいことですし、きちんと無課金・微課金でも楽しんでいけるつくりになっているのがイイ!!

課金しないでもらえるキャラがほとんどかみっぺらで、すぐに他キャラの素材になってしまうようなゲーム結構ありますからね……手持ちのデッキにいないキャラで話が進んでいくけどどこに感情移入すればいいのか……。

そういう意味では、グラブルはシナリオを見ていて好きになったキャラクターを、ちゃんと育てて使っていけるのが嬉しい!!

 

強化がやりやすいので、進行で行き詰らない

グラブルでは、召喚石は召喚石と、武器・キャラクターは武器と合成することによってレベルアップすることができます。

キャラクターは普通にデッキに入れてプレイすることでもレベルアップしてくれますが、武器は合成が必須。その合成が、無料なんです。ゲーム内通貨もかからない。

シナリオの敵が強くて進めないから、武器やキャラクターを強化したいのにお金がかかる。そのお金はシナリオを進行しないと溜まらない……という堂々巡り的なところにはまるようなゲームってたまにありますけど、そういうのがない。

上限解放というレベルキャップ解放の際は、キャラクターの場合はいろいろアイテムとゲーム内通貨が必要にはなりますが、それも微々たる量です。ちゃんと稼げる範囲の金額。

召喚石と武器のレベルキャップ解放は、同じ種類のものを掛け合わせると可能なのですが、そのほかカジノで手に入るアイテムでも解放することができるので、過去にイベントで1つだけ入手した武器、なんていうのもあとから解放していくことがちゃんとできるようになっています。

SSRの上限解放アイテムはさすがにカジノにはないし、ちょっとキツイですが、ステータス上SSR至上主義でもなく、武器の場合は育てたSRと育ててないSSRなら育てたSRの方が強かったりもします。

 

020

 

長くなってしまったのですが、まだまだ褒めどころがあるので続きますね!!

 

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedInFlattr the authorPrint this pageEmail this to someoneShare on Tumblr