目からウロコのiTunes音飛び対応策

以前はそんなことはなかったんですが、いつだかiTunesをアップデートしたあとから、音飛びがもんのすごくなってですね。ネタか!? ネタを提供してくれようとしているのか!? っていきおいですごくてですね。

ネットで見てみると、やはり同様の症状があるようなんですが、でもなんとなくみなさん「プチプチと音が飛ぶ」という、古いレコードを聴いてるときみたいな感じの音飛びのようなんですよ。このたとえもはや通用しないかな。まあいいや。かろうじて自分お小遣いで初めて買った音楽メディアは「レコード」じゃなくて「CD」なくらいの世代です。計算はしないでください。年齢の10の位がかわってもがんばって生きています。

 

 

で、自分の環境下だと、ちょっとでもPCに負荷がかかるとフレーズをリピートするような感じで音飛びするんですね。これを音飛びというのかなんなのかわからないんですけど。すごく短いスパンのA-B地点を、負荷が低減するまでリピートするんですよ。英語学習かな? っていきおいですよ。

「友よ見てくれうなるムチムチ」とか言われた日には「クッソ……ちょっとおいしい……」って思ったりもしたんですが、これがネットで何かするたびに音が短範囲リピートしまくるので、はっきりいって併用ができないような状態。ネットで検索して……検索結果をいくつか見て……ってするだけでどんぐりころころが「どんどんぐりころころころころころころころころどんどんぐりこ~こ~こ~こ~こ~こ~」、みたいになる感じで……。うん……。パブリックドメインになってる楽曲ちゃんと探した……。

で、いろいろと調べてみたんですが、一番信じられなかったのが「最新のバージョンでは音飛びの問題が解消している」ってことだったんですよ。で、じゃあ自分の使ってるやつが最新じゃないのかな? と思って見てみると最新なわけですよ。ナニソレ

それとか、PC側の設定をどうこうしてみるとかダウングレードしてみるとかアレコレ、解決策と銘打ったものが乗っているんですが、自分の場合はたいがいダメで。ダウングレードは、古いバージョンを配布しているのが公式ではないので試したくなくて、やりませんでした。

 

020

 

それでも、なにか音楽が流れていないと自分はだめなんですよね……。PCのファンの音とかがすっごく耳についてしまうタチで、すごくいらいらしてしまうし……。でもiTunesで音楽かけていたら「うなるムチムチ」だし……正直それもすごいイライラする……どうしたら……。と勝手に煮詰まっていたときに、ハッと思い立ちました。

iTunesがダメならお菓子を食べればいいじゃない!!

 

020

 

たいしておもしろくないボケは置いといてですね。たまたまTwitterで「#インターネット老人会」というタグが発生して、そこで懐かしのネットサービスやらなんやらの大喜利が始まっていて、自分も嬉々として参加していたんですけれど。

そこに懐かしの「WINAMP」の画像を貼っていた方がいらして。

「あ、なんだ、iTunes以外のプレイヤーで聴けばいいんだ」って。

そんな当たり前のことに、今更気づいたんです。なのでわたしの「iTunes音飛び対応策」とは、「iTunes以外のミュージックプレーヤーを使う」という結果になったのでした。サギっぽい?

 

020

 

自分はiPhoneユーザーなので、バックアップやその他でiTunesは使いますし、アンインストールするわけにもいかなかったので「iTunesを使わなければならない!!」と思い込んでいたっぽいのですね。別にそんなことはないので、今は適当に「MusicBee」というやつを使っています。

基本的に、今後も曲の管理はiTnesで行い、そのデータをほかのプレイヤー(この場合「MusicBee」)でも参照する、というような形をとりますので、プレーヤーはなにを選んでもよいかと思います。特に「MusicBee」が優れているよ!! というわけでもありませんが、まんまるの蜂さんアイコンはなかなかかわいいですよ。そんな理由で選びました。

まあ、まったく不便がないとは言いません。曲の再生/非再生のチェック情報なんかは共有されないので、iTunesでは再生しないようにしてある自分のボイスメモが再生されてウギャアってなったり、そのスキップ設定どこですんのよってわからなかったり、前回設定したはずなんだけれど、今回もまたライブラリ読み込みから始まったからひょっとしてその設定チャラになってんじゃねえの……確認すんのもめんどいわ……ってなったり、いろいろありますけれど。

でも、音楽をかけながら!! このように!! blogの更新作業をしていて!! 音が飛ばない!!

ちょいと調べもの……みたいにして、新しいタブを開いたり、検索したりしても、音が飛ばない!! リピートしない!! ウワアアアアヤッタアアアアアア

 

020

 

というわけで、ライブラリの構築にiTnesを使っているからと言って、別に再生もiTunesにこだわる必要はなんにもなかったですよね!! エヘッ!! ということで、わたしは「プレーヤーとしてのiTunesは見捨てる」方向になりました。

同じような思考に陥っていた方の参考になれば幸いです。ちなみに、自分は下記サイトで「Win7対応で、アイコンがかわいいやつ」という条件で探しました。参考までに。

無料ミュージックプレイヤー一覧 – フリーソフト100(別窓)

 

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedInFlattr the authorPrint this pageEmail this to someoneShare on Tumblr