エースをねらえ! アニメ版のみの方にお伺いしてみたいことがござんす

アニメ派の方にとっては、ひろみの恋の相手は宗方コーチなのですか?! ということに驚いて思わずエントリを立ち上げる次第……。

いや、こういうふうに問いかけてもあまりご返答をいただけるものではないということはわかっているのですが、ちょっとびっくりしましたので。

特に「子供のころから好きだった」とか「これがバイブル」という入れ込みはなく、出崎統監督を好きになって、他の作品も見たいな~、ああこれも手掛けていらっしゃるのか先に原作を読んでおこう……あ……ああ……おもしろい!! という始まりなんですが……。

 

 

それでも、藤堂さんのさわやかな愛情とか、高校生とは思えない包容力とか情熱、それに伴う尾崎さんとの友情……!! 宗方コーチに苦言を呈されてからの身の引き方、ひろみへの見守り方など、ずいぶん素敵だなあと感じていましたので、そういうものがスポっと(作品によっては)抜けてしまっているの? と思うと……!!

なんだかすごくもったいない気がする……!!

もちろんアニメ化にあたっていろいろ設定や話が変更になるのはわかっているんです。ですから(尾崎さんの角刈りは別として)よい・悪いで論じようとは最初から思っていませんし、原作の通りにアニメ化するべきとかいうなら出崎監督好きな意味がわからねえと自分でも思います。

でも、見守ってくれる藤堂さんの異性としての愛情と、導いてくれる宗方コーチの師匠としての愛情両方を受け、その中でテニスに打ち込むひろみというのが、とてもお話として魅力的だと思うんですよ……。そのあたりが薄まってしまっているとしたら、ひたすらもったいないなと。

 

020

 

自分が視聴済みなのは『劇場版』と『2』なのですが、原作でいうとおチバくらいの存在に落ち着いてしまっている藤堂さんを見て「ううん……。」と思っていたところに友人からの「え? 原作ってそんなに藤堂出てくるの?」発言にちょっとショックを受けまして。出てくるよ!! メインキャラだよ!!

『旧』『新』『劇場版』でもちゃんとメダル云々のくだりは出てきていますし、『旧』に至っては「すき! すき! すき! 藤堂さん」というようなサブタイトル回もあるのでこのような反応にはならないかと思うのですが、びっくりしてたら相手がどのエースを見ているのか聞きそびれたというね……。宗方コーチの声は自分にとっては中田浩二さんだ!! 野沢那智さんじゃない!! といっていたのでそうなると『旧』を視聴しているはずなのですが……。

 

020

 

原作を読み『劇場版』と『2』を見た身としては、「アニメだけを見た場合、そう思う方がいらしてもまあ納得だなあ、寂しいけれども……。」という感じです。宗方コーチの存在感がすごすぎるのもありますが、この2作品に限っていえば、藤堂さんの存在がかなり薄まっているので。

まあ、原作もぜひ読んでくださいという話なんですけれど。

どのエースを見たかに関わらず、「宗方コーチは知ってるけど、藤堂さんって……?」という状態の方は、ぜひ原作をご覧になって「こんな高校生……いない……でも格好いい……!?」と思っていただければ幸いです。

 

020

 

あと、ここまで書いておいて、友達のカン違いなだけだったらどうしよう!! その場合は調査不足をお詫び申し上げます!!

 

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedInFlattr the authorPrint this pageEmail this to someoneShare on Tumblr